西村ツチカ

2018-05-28

週刊文春でいしかわじゅん先生が「漫画の時間」で拙作『北極百貨店のコンシェルジュさん』を取り上げてくださいました。ありがとうございます。

掲載誌が年5回というゆっくりめな刊行なため、掲載作品は全て読み切り形式で、回をまたぐストーリーは作らないことになっています。最初に考えた長編ストーリー漫画『北極百貨店』のプロットでは勝負できなかった自分は、担当編集さんと相談し、掲載誌に合うように根本的に造り変えた読み切り形式『北極百貨店のコンシェルジュさん』が生まれました。その後は担当編集さんと共同で作っています。ただ、長い伏線が回収されて大団円を迎えるといった大きなストーリー展開は消えたものの、そのかすかな名残が設定の端々に残っていて、これを成仏させたいため、最後に少しだけ解決を描きたいと思います。まだ半年以上先ですが2巻が出たら、ぜひ見てください。

[PR]
by tsuchika | 2018-05-28 10:51