西村ツチカ

フェアプレー精神

漫画を描いている友達(男性)が数年前にある漫画のシンポジウムに出席しました。
そこである漫画評論家(女性)が大島弓子先生の漫画について「このように大島漫画は本当に本当にかわいい訳です」と解説しました。それに対し彼が「でも、僕は大島漫画は怖いんです」と意見を言いかけたところ彼女は「君はわかっていない。やはり大島弓子の世界は男には絶対わからないのだ」と言ったそうです。
ひどい!と彼は怒りました。彼は大島弓子先生の熱烈なファンでした。

その時、そばで見ていたドイツ人の留学生(男性)が小さな声で「ガンバレ!」と彼に声をかけました。初対面なうえ日本語もよくしゃべれないのにただ一人彼の味方になってくれたそうです。

女性が「男にはわからない」という主張を大島漫画にちなんで叫ぶ時、男性至上主義を前提としていない男性の大島漫画ファンはさらにマイノリティへ追いやられてしまうから少し気をつけてほしいものです。

自分はじつは(恥ずかしながら)萩尾望都先生の絵をよく理解できていると到底言いがたいのですがそれを「男性だから耽美系はわからない」というように、自分の不勉強を関係ない性差にすり替えるあやまちを油断するとすぐ犯しがちなので自分も気をつけようと思いました。
[PR]
# by tsuchika | 2015-11-18 11:42

2016カレンダー

a0136797_0354822.jpg
西村ツチカ2016カレンダーがオンラインショップで予約がはじまりました→
お店は大阪中津シカクさんということでよろしくお願いいたします。
[PR]
# by tsuchika | 2015-11-15 00:37

きみでおめかし2

a0136797_144419.jpg

a0136797_1441080.jpg

きみでおめかし2というグループ展に参加します→
西村は手描きTシャツとパーカーを展示販売します。

【期間】2015年11月14日(土)〜11月29日(日)
【営業時間】各日14時〜20時(火水定休日)
【会場】大阪中津・シカク
    大阪市北区中津3-17-12 中津商店街内
    080-4010-6203
[PR]
# by tsuchika | 2015-11-12 14:05

Someone Like You

a0136797_23592593.jpg
トーベヤンソン・ニューヨークのアルバム「Someone Like You」のジャケットを描きました。

Tove Jansson New York / Someone Like You
1. Someone Like You #1
2. Party Time(作詞:オノマトペ大臣 作曲:澤部渡、唐木元)
3. 夜の窓(作詞:金子朝一 作曲:澤部渡)
4. Table Talk(作詞:オノマトペ大臣 作曲:mochilon)
5. Young Song(作詞:オノマトペ大臣 作曲:澤部渡)
6. クラシックすぎて(作詞・作曲:西村ツチカ)
7. ほうせんか(作詞:オノマトペ大臣 作曲:mochilon)
8. スピーカーノイズ(作詞:オノマトペ大臣 作曲:玉木大地)
9. Someone Like You #2
10. カセット(作詞:オノマトペ大臣 作曲:唐木元、澤部渡)
11. そばが食べたい(作詞・作曲:mochilon)
アートディレクション+デザイン:森敬太
イラスト:西村ツチカ
signe TJNY-002
一般発売12月下旬予定 予価2,000円+税
[PR]
# by tsuchika | 2015-11-11 00:02

2015-11-09

a0136797_22174325.png

ジオラマミュージックフェアのwebが、さっき公開されたようです→
イベントは11/23なので、もう直前ですが…
よろしくお願いします。

[PR]
# by tsuchika | 2015-11-09 22:45

2007年頃

山奥にある軽音楽部ではみんなロック雑誌を読んで、流行っているものを部室のCDJでかけてました。
2007年頃にテムズビート(下に貼った動画のような音楽)がよくかかってました。
その前はクラブ系の踊れる音楽がよくかかってました。
その前はロックでした(そのへんからリアルタイムで聴きはじめました)。雑誌ではビートルズ以前の要素とか言われててストロークス、コーラル、リバティーンズ、ホワイト・ストライプスとかいました。その数年後にテムズビートが出てきた時「どう違うの?」と思いましたが、順番からいってテムズビートはクラブ系の踊れるロックの後に登場してきたから「安心してください(ロックだけど)問題なく踊れます」みたいなことが雑誌に書いてありました。

「クラブ怖い」という気持ちが自分にあり、2007年頃はそれまでロックしか聴いてなかった人たちはその恐怖心はけっこうあった気がします。テムズビートはそういう人のための救済措置(親しみやすいけどダサくない、パーカーのフードを浅くかぶってクラブで踊ることが許される!)だと思って、喜んで聴いていました。



それを精力的に紹介していたカジヒデキやハーフビーのライブやDJを観に行きました。それに影響を受けたアンディモリも大好きでよく聴きました。新しいダンスミュージックと言いつつ逆に古風な方向性を打ち出すのが何か諷刺っぽくてカッコ良い!そのトンチに魅せられて、もしもダサい自分が今バンドをたとえ組んだとしても到底及びもつかないけども漫画ならあるいは…と思いついて樺島勝一とか手塚治虫以前の漫画をまねして描きはじめました。

でも一瞬でした。最初のバンドたちがすぐに解散したり路線変更しました。
2007年頃を思い出して書きました。
[PR]
# by tsuchika | 2015-11-07 20:09

いつだって窓際であたしたち

a0136797_15283729.jpg
ロロ「いつだって窓際であたしたち」のメインビジュアルを描かせていただきました→

この公演は演劇集団ロロが高校演劇のフォーマットにのっとって創作する新企画「いつ高」(いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校)シリーズの第1弾ということでくわしいことは上のサイトをご覧くださるよう、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by tsuchika | 2015-10-24 15:36

ジオラマミュージックフェア'15

a0136797_8433076.jpg
↑ジオラマミュージックフェア'15のメインビジュアルを描きました。詳細→

渋谷WWW
2015年11月23日(月・祝)
OPEN/START 14:30 / 15:00
ADV./DOOR ¥3,500 / ¥4,000 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング) ※前売購入者限定 来場者特典あり
LINE UP トーベヤンソン・ニューヨーク / スカート / 嫁入りランド / 
EMCと思い出野郎Aチーム / okadada / Illreme / 川本真琴 with ゴロニャンず / and more DJ:西尾雄太 VJ:サヌキナオヤ / onnacodomo / tangram 出張出店:Lilmag / ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川町店 / 「ジオラマ」「ユースカ」執筆陣による漫画家フリーマーケット
TICKET 先行発売日:10/11(日)〜 ※特別限定イラストチケット(150枚限定) WWW店頭(10:00〜) / COCONUTS DISK吉祥寺店、池袋店 一般発売日:10/17(土)〜 ローソンチケット / e+
INFO WWW 03-5458-7685
ジオラマブックス:http://twitter.com/dioramabooks
[PR]
# by tsuchika | 2015-10-09 08:50

2015-10-05

a0136797_23105814.jpg

2016年のカレンダーを作っています。
(上の画像は全く関係ないです)
大阪中津シカクさんのご厚意により通販もございます。
2015年度のカレンダーはこうでした→
ぜひよろしくお願いいたします。
[PR]
# by tsuchika | 2015-10-05 23:16

2015-09-22

a0136797_053399.jpg

・「第五トラディショナル」公開収録のイベントに出演します→
「第五トラディショナル」はジャズミュージシャンの渡邉恭一さんとDanny Smithさんによる19〜20世紀前半の色々なレコード音源を紹介していくpodcastです→

9月24日(木)
「新世界presents 第五トラディショナル」公開収録vol.1 
[出演]
Rev.Danny Smith、渡邊恭一 ゲスト:西村ツチカ
[時間]
19:30開場、20:00開演
[料金]
1500円(1D付)

以下、日記
下北沢インディーファンクラブで観に来てくださった皆様どうもありがとうございましたm(_ _)m楽しかったです。帰りにギターをかついで映画館に行き、受付にギターを預けて映画を観ました。そして帰りの電車の中で自分がギターを持っていないことに気づきました。どうりで肩と足取りが軽かったと思いました。ピートタウンゼントとか昔のロックスターはライブ中にギターを破壊するパフォーマンスを行ったそうですがやはり帰りは楽になったでしょうか。ギターはあるよりもない方が楽という意味で言えば今すぐ捨てたいですが一応それはもったいないので仕方なく明日取りに行きます。
[PR]
# by tsuchika | 2015-09-23 01:16

The Voices

マルジャン・サトラピ先生の映画『ハッピーボイス・キラー』を観ました(原題『The Voices』)。もともとサトラピ先生の漫画のファンで『ペルセポリス』をパクったような漫画を描いたこともある西村ですが、漫画だけでなくサトラピ先生が監督された映画も好きです。必ずどこかいびつな部分があって洗練されないこと自体が異邦人というテーマに通じているように感じます。何か強烈な意志を感じて観るたび勇気がわきます。マルジ(愛称)〜。しかしサブカルチャーが強いはずの東京の映画館にもかかわらず客席がガラガラなのはちょっと残念でした。

[PR]
# by tsuchika | 2015-09-21 12:41

2015-09-17

a0136797_5353148.jpg
トーベヤンソンニューヨークが
・サウンドクラウドで曲を公開しました→
・下北沢インディーファンクラブに出演します→
【説明】
トーベヤンソンニューヨークは8人です。メンバーは仕事してる人が半々です。バンド名はオノマトペ大臣が考えました。最近ウルフルズっぽいとの意見をいただきました。
[PR]
# by tsuchika | 2015-09-19 01:01

2015-09-14

a0136797_9264582.jpg
活動が長く行き詰まってる自分を見かねて、商業誌デビューの頃にずっと担当編集をしてくださっていた佐川俊彦さんがご連絡をくださり、3年ぶりにお会いしました。この先どうなろうとまた遠くけわしい道のりになるかもしれませんが、がんばろうと思います。
最近Eテレの番組「みいつけた」で放送される「みずうみのディスコ」が好きで、買ったCDをよく聴いてます。
[PR]
# by tsuchika | 2015-09-14 09:12

2015-09-06

a0136797_22592797.jpg

・今発売中のヒバナに短編「ゲームくん」が載ってます→
・トーベヤンソン・ニューヨークが下北沢インディーファンクラブに出演します→
(西村が参加してるバンドです)
どうぞよろしくお願いします!!
写真は小林銅蟲さん、原田ちあきさんと。
[PR]
# by tsuchika | 2015-09-06 22:43

トートバッグの持ち手を握っているふり

a0136797_10303415.jpg

今月引っ越しました。
自分は料理が下手なので、うまくなるために、最近はよく料理をしています。

3日前、包丁で長ネギをザクザク切っていたところ、手元が狂い、指先の一部を切り落としてしまいました。
その出来事を書きます。

左手の親指の先に、爪を一部含むかたちで、1円玉大の切り口ができました。
そこからみるみる血が溢れだしました。
とっさに左腕に口をつけて流れてくる血をすすりながら、あいている右手で消防署に電話しました。
まずは応急処置のやり方を尋ねました。
教えていただいた通りに、指先をキッチンペーパーでくるんで根本を輪ゴムでしばり、心臓より上に掲げました。
夜の8時頃でしたが、受け入れてくれる病院が見つかりました。

自分は前々日に区民センターに転入届けを出したばかりで、新しい保険証がまだ届いていなかったので、病院代がかさむかもしれないと気がかりでしたが、電話で尋ねたら、深夜外来はとりあえずは預り金のみでよくて、また後日精算するシステムだということだったので、ほっとしました。

血まみれの腕を心臓より上に掲げてタクシーを探していると2台も無視されて腹立ちましたが、3台目でつかまえて病院へ行きました。
病院で先生が傷口を見て「けっこう切っちゃったんだぁ〜」と言いました。
先生はとても落ち着いた口調でしたが、自分はまだ焦っていて少し浮き足立っていました。
包丁の刃は骨には達していなかったようでした。
傷口を圧迫して止血する方法を教えてもらい、数十分後に血が止まりました。

帰りはまたタクシーに乗りました。
運転手さんに「ケガですか?」ときかれたので、ケガのことを説明したところ「ははぁー長ネギを切っててね。私も独り者ですんでラーメンなんかよく作りますけど、長ネギよく切ってますね。あとキャベツなんか乗っけてね。しかしカップラーメンてのは高いからね、すぐに買わなくなりましたね。生麺のほうが断然いいですよ。値段でいうと2倍か3倍か、とにかく生麺がいいですよ。ちゃんとタレも入ってますし。。。」と、ラーメンの話になってしまいました。
自分もテンパっていたので「おっちゃん、インスタントラーメンと一緒にせんといて。こっちは2日前から仕込んどいた鶏肉と根菜の煮物を使ってジャージャー麺を作ろうとしてたんやから。筋を取ってゆでた絹さやとくし形切りにしたトマトを添えてヘルシーにさすやつ。半熟トロトロ味付け卵」と言いたくなりましたが、やめました。

家に着くと、まな板の上に切りかけの長ネギにまぎれて指先が残っていました。
まったく血もついてないきれいな肉片でした。
同居人が家の前の植え込みにそれを埋めました。

翌日、午前中にもう一度来院するようにとのことだったので、今度はバスで向かいました。
包帯が巻かれた親指を心臓より上に掲げて歩くのは、けっこう目立ってしまうからイヤだなと思いました。
なるべく目立ちたくなくて、左肩にかけたトートバッグの持ち手を握っているふりをしました。

欠けた指先は、10日から2週間ほどで肉が盛り上がってくるとのことです。
(追記:これは自分の勘違いだったようで、2週間後に包帯を開くとまだ全然クレーター状態でした。しかし血はなんとか止まっていました。)
自分はいまだに長ネギと一緒に指を切ってしまうレベルだから、料理をもっと練習しないといけないなあと思いました。
[PR]
# by tsuchika | 2015-08-30 11:00

人間が猿になった話

a0136797_21134259.jpg

「マンガアンソロジー谷崎万華鏡」で「人間が猿になった話」という、谷崎作品を元にした短編漫画を描きました。こちらのWEBサイトで一ヶ月間公開されます→

上のサイトにも書きましたが谷崎作品では『猫と庄造と二人のをんな』が特に好きで、猫に鯵の二杯酢を口移しで与えるシーンは拙短編「さよーならみなさん」で真似して描きました。
今回こうして漫画を描かせていただけてとても嬉しいです。
a0136797_1819982.jpg
a0136797_18183648.jpg

[PR]
# by tsuchika | 2015-08-02 19:07

2015-06-24

a0136797_063665.jpg

キネマ旬報2015年7月上旬号に、映画『アリスのままで』についての漫画を描かせていただきました→

『アリスのままで』は若年性アルツハイマー病が発症した言語学者アリスのお話です。がんばって生きる姿がいきいきと描かれています。同名の大ヒット小説を映画化した作品だそうです。
[PR]
# by tsuchika | 2015-06-24 00:12

2015.6.18

a0136797_2293677.png
「みちづれ 四本脚の顔ちゃんとトリビュート展」に参加します→

2015年6月19日(金)〜 7月1日(水)
高円寺 ぽたかふぇ
11:00 - 21:00(木曜定休)
レセプションパーティ 6月20日(土)19:00 - 21:00

青い鳩/アガサ森田(小さいテレーズ)/荒川仁/市場大介/itta/eimi/エスコ/オートモアイ/風見2/キングジョー/SUNGUTS(いちみや忠義)/しおひがり/シカトコ/巽 千沙都/田森赤貝/ちくわエミル/Chimame/西村ツチカ/新田章/ninko ouzou/原田ちあき/はりー(はらだ有彩)/ぽすと/南Q太
[PR]
# by tsuchika | 2015-06-18 22:08

2015.4.25

a0136797_10561391.jpg

パン好きのお母さんがこないだ季節のパンセットを送ってくれたので今たべてます。メチャおいしいです。
ameen's ovenさんというお店のパンセットです→
[PR]
# by tsuchika | 2015-04-25 10:57

花を植えた女

a0136797_10443153.jpg

「花を植えた女」という短編漫画を描きました。
「ユースカ」第4号に掲載されます→

新しい描き方を思いついて夢中で描きました。
前に担当編集さんだった佐川さんに見てもらったところ「よくわからん」と言われました。自分はまた勢いだけで描いてしまったと気付かされました。
絵はほめてくれました。今後は無駄がないようにもっと粛々とやっていかねばと思いました。
[PR]
# by tsuchika | 2015-04-15 11:41

自主制作マンガ誌「ユースカ」第4号

a0136797_10403462.jpg

「ユースカ」第4号の内容についてのコミックナタリーの記事です→
どこの書店でいつ頒布されるかなどの情報は、決まりしだいこちらで発表されます→

自主制作誌のためお金がなく広くお届けすることがなかなか困難ですが、なるべく皆様に手にとっていただけるように頑張りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by tsuchika | 2015-04-15 10:39