西村ツチカ

ファースト

a0136797_18485071.jpg
単行本出ます!
出ます。
ファースト単行本が出ます!
11月に出ます。

ファーストつまり、キング・クリムゾンでいうところの「クリムゾン・キングの宮殿」が、
ビートルズでいうところの「アビイ・ロード」を、チャートでいうところの1位から蹴落し、
のちに、女優でいうところのクリスティーナ・リッチにも、バッファロー'66でいうところのタップダンスを踊らせるような、
ロックでいうところのプログレでいうところの記念碑的作品が、出ます(処女作であるという点では)。

それでいうところの「21世紀の精神異常者」にあたる短編漫画が、今売りのcomicリュウに載ってます。
しかも、2本同時掲載なので「エピタフ」も一緒に載ってるような感じです。
過去最多同時掲載本数更新。皆様ありがとうございます。

タイトルは「ピューリッツァ賞」「チカちゃんの発明館」といいます。
よかったら是非見てやってください!

画像は全然関係ない、ジョン・クリーズの落書きです。

(ちなみにピクシブ
[PR]
# by tsuchika | 2010-09-20 19:13

踊るタンタン

a0136797_13472887.jpg

【宣伝】
季刊エス2010秋32号に、私の絵が載ってます。
これの画像を拡大すると、左上の円の中に、ちっちゃく「西村ツチカ」と読めます!)

季刊エスといったら、ダヴィッド・Bやマルジャン・サトラピもインタビューされてた雑誌で、私も買ってました。今回もアルメニア初のコミックとか、アフリカのゴスほっこり漫画とか、よくわからない漫画が紹介されていて、面白いです。
フジロックのルーキー・ア・ゴーゴーに出してもらったような感じです。一応マッシヴ・アタックと対バンしました的な。

しかもギャラリーエス(イラスト投稿コーナー)の審査にも参加させてもらいました。西村ツチカ賞とか言って、調子こいているので、みなさんぜひ見てください。

ちなみにピクシブ
[PR]
# by tsuchika | 2010-09-16 14:11

シュガーベイビーラブ地獄変

ソフトロックを、少し聴いてみればわかることですが、そこはおじさま方の社交場であり、そこにはボサノバの誘惑や、ゴスペルの洗礼や、バブルガムアニメーション地獄や、ヴァンダイク原理主義や、イージーリスニング内ゲバといった、さまざまな罠が仕掛けられています。
しかし、私が好きなのは、やはりこの、若者感です。


週末、ドタドタしたリズムに合わせて、体を揺らす若者たち。いっそ音楽なくても、この映像だけで泣ける。ソフトロックを聴くときは、若者感を見失わないように、ときどき注意しながら、聴いたりします。
[PR]
# by tsuchika | 2010-09-12 02:05

21センチュリー・キッザニア・マン

a0136797_234061.jpg
子供達が好きなお仕事にチャレンジし、楽しみながら社会の仕組を学べるエデュテインメントタウン:キッザニアは、大人気なので、開園前に子供達のお父さんお母さん達がゴザしいて、数時間もの列をなしているという。
だったら、子供達のためにキッザニアに並ばされる大人達の気持ちを学べるエデュテインメントタウン:キッザニアズキッザニアを作って、子供が列に並ばせられんかい!と、誰もが思ったことだろう。
しかし、落ち着いて考えてみて欲しい。水を汲んで、その水を流した水流で発電して、その電気でモーターをまわしてまた水を汲むというような、そういう仕組のことをここでは社会の仕組みと呼んでいるのだと仮定すれば、キッザニアの自家中毒的な感じは自己完結していることになるから、まずはそこがそうなのかどうかをハッキリさせていこうじゃないか。
そのためには勉強しないといけないが、本を読むのが苦手だ。なぜから、勉強してこなかったから・・・あっ、自己完結っぽい。そう、かくいう私もまた、21センチュリー・キッザニア・マンなのです。

※エデュテインメントタウンとは・・・エデュケーション(学び)とエンターテインメント(楽しさ)を組み合わせた造語(キッザニアHPより)
[PR]
# by tsuchika | 2010-09-08 02:26

もうすぐ朝が来ますよ

a0136797_5392317.jpg
夜が明けました。
家の前の公園で、一晩中さわいでいたヤンキーたちと、
家の中で、一晩中トーン貼りをしていた私、
夜が明けるころ、私たちのあいだには、
「ともに夜を過ごした」というほのかな連帯感が生まれていた。
ヤンキーうるせえ!
携帯で着うたを流すのヤメロ!
ところでトーン貼りは、最近座卓と座椅子(というかクッション)でやってます。
そのせいか、なんか腰が、不穏な感じになってきました。
腰のヤバみは、ストレッチで解消できるやろうか。
あと、運動せんとだめやな。
リンプビズキットでも聴きながら、一人モッシュでもしよう。
しかし、どんな音楽でも踊れるわけではないので、
モッシュしていても、すぐにネタ切れになるだろう。
だからもっと色々な音楽を探しに出かけよう。
しかし欲しいのはいっぱいあるのに、全部買えるほどお金がない。
お金だ。メイクマネー。働くことだ。
働けば、お金がもらえる。
お金がもらえると、踊れるCDが買える。
踊れるCDが買えると、運動不足が解消される。
運動不足が解消されると、私の腰が大丈夫になる。
私の腰が大丈夫になると、安心して徹夜でトーンが貼れる。
徹夜でトーンを貼ると、ヤンキーがうるさい。
ヤンキーはどうしたってうるさい。
夏の風物詩と思ってますが、冬にもがんばるつもりかな。
お手並み拝見といこうじゃないの。
[PR]
# by tsuchika | 2010-09-05 05:39

恋は小岩で

a0136797_82710100.jpg

中野から、中央線沿いを、高円寺まで歩きました。これは東京へ来る前から、ずっと夢見ていたことでした。私の東京のイメージとは、まさにこういうものでした。夢がかないました。だいたい思ったとおりでした。しかし中央線は、友部正人の歌のように、空を飛んで、あの子の胸に突き刺さったりはしませんでした。現実の中央線は空なんか飛ばないのです・・・・・・・・・
突き刺され!
(「恋は小岩で」は小岩のキャッチコピーです)
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-28 14:52

いくよ、いったぜ

a0136797_1944455.jpg
a0136797_19445262.jpg
a0136797_19445810.jpg
とうとう先へ進めるさ
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-23 19:58

(絶)(対)(安)(全)(策)

a0136797_723213.jpg
【宣伝】今日ぐらい発売のcomicリュウに、読み切り漫画載りました。「絶対安全策」という漫画です。
ぜひ見てください。

描いてるときはThe BandやManassasやNeil Youngを聴きながら、同時に草食系男子のことを考えてました。
この状態をアメリカン・カンフー・ジェネレーションと呼ぶことにします。

初めて名刺を作りました。どんどん配ろうと思います。
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-20 07:40

眠り島

a0136797_1535518.jpg

「ひも女といたちを先頭に、キリンとホーボー氏がそれに続き、人々はまるで敗残兵のように、黙々と歩いた。言うまでもなく誰もが、ホーボー氏がそうであるように、「何故オーベル氏を探しに行くんだ」と、考えているのである。ただ、それを口にすると、全員がそのことを考えるために立ちどまらなければいけなくなり、そうすればもっとひどいことになるということをよく知っていたから、そうしないだけなのだ。つまり人々は、立ちどまりたくないために、黙っていたのであり、そういうことを考えまいとしていたのであり、歩くことによって、歩くための理由が生ずることを、暗に期待していたのである」(別役実『眠り島』)
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-20 01:54

Miss Sex

a0136797_1339796.jpg

[PR]
# by tsuchika | 2010-08-13 13:01

キャラクターが、作者の思惑を超えて、勝手に動き出さない

a0136797_12314585.jpg

いつか自発的に受験をする日がきっとくる。
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-12 12:32

一度きりのチャンスをものにして

a0136797_13105874.jpg

[PR]
# by tsuchika | 2010-08-11 13:11

MP3 KILLED THE CD STAR!

a0136797_0124847.jpg

Maltine Records初のCDのリリースパーティでした。楽しかった!
今まで、クラブとか行ってもいつも他人事(疎外感)やったけど、今日はちがった。なぜか、すごく楽しかった!
なぜかというと、たぶんすごく、気安い感じがあったからやと思う。出演した人も音楽性はバラバラやけど、同じ高揚感がある。CDからmp3に移行することは、誰にとっても同じこと。DL無料だし必然ぽい。だから出演してた人、全部よかったです。
最後は、激しくカオスでした。その中に西村ツチカがいたって、別にいいんじゃないか、と思えた。みんなに私の漫画を、読んでほしいと思った。いま思い返して、ふとエモいほどです。とりあえず、東京来てよかったです。
tofubeats君、ありがとう。
[PR]
# by tsuchika | 2010-08-09 00:53

26

a0136797_1432745.jpg

今日から26歳!ワーイ!オザケンでいうと『LIFE』を出した歳ですね!
へこむ。なれると思ってた?調子に乗るな!そんな叱咤。皆笑った。
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-31 14:06

a0136797_16244232.jpg

乳と蜜のあふれる沃土
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-30 16:34

なんにもわからへん

a0136797_15294056.jpg

[PR]
# by tsuchika | 2010-07-27 15:29

HP

a0136797_17362795.jpg

 エキサイトブログは、自分で作った音楽とか、投稿できひんのかな。じゃあ、ホームページを作ろうかな。でも、ホームページ作成なんて、どうせ途中で頓挫してしまう気がする。
 ていうか、一度頓挫したし。なんかタグとか、ああいうもろもろを知らんでもホームページ作れるような、超便利なソフトを人に借りて、にもかかわらず頓挫したのは、2年ぐらい前のことです。「こんなの作りたい」ていう気持ちと、実際に頭を働かすことが全然リンクしてくれない。人の話をまじめに聞くとか、パソコンの使い方を勉強するとか、空気を読むとか、本当に、つらい。あぁ、考えただけで逃げ出したい。すぐ眠たくなるだろう。眠気をさますために、ヒザを盛大にかきむしったりするでしょう。ああ、徒労の予感がすごい。時間のむだや。ラクにできるんやったら、その方法をラクに探したほうが、よりラクなのは確実だ。くそういやだ。勉強いやだ。やりたくない。ああああ。犬にでも食わしちまえ。ああ、今、呆れるほどのめんどくささが全身を支配してる。血中めんどくさ濃度が高すぎて血栓を起こしそうだ。目の前が真っ赤だ。めんどくさすぎて、判断力がにぶってきた。「1000円」とか言われたら払ってしまいそうだ。「涅槃」とか言われたら入信してしまいそうだ。俺は神を見た。俺だけが神と話せる。ここはどこ?私は誰?もう何も考えられない。真っ白いお布団があやしく誘う。ドバイに行きたい。ドバイのバブルははじけました。ああ、いっそ波にさらわれ、クジラに飲み込まれて海の藻くずと化し、ときどきビーチで水着にいたずらしたい。激流に身を投じてシャキッと消えたい。精神の迷宮へようこそ。迷宮があまりに深くて、私はいつもあきらめてきた。
 それぐらいイヤなのです・・・どうやら、やってみる価値はありそうだぜ。
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-26 17:55

僕の右手

a0136797_18515049.jpg

[PR]
# by tsuchika | 2010-07-23 18:52

暑がりの君があきらめて笑うほどの夏

a0136797_16102977.jpg

オノマトペ大臣と、ヒロセ氏が家に来て、うちの漫画家志望の子たちを交え、歓談しました。ヒロセ氏は来春結婚だそうで、びっくりした。すごいな、結婚か・・・大学のとき文芸部の部室で、よく私の漫画を見せていたメガネのヒロセと、いままさに結婚しようとしているコンタクトのヒロセは、別人のようだが、実際には同一人物なのだ。
最近、結婚する話をよくききます。漫画家のあの人や、あの人や、あの人も、こないだ入籍しました。私は大学を出ても、ずっと漫画の世界の中にいつづけてて、結婚なんかはとうてい、考えることすらできない。しかし不謹慎な人生では、不謹慎なりのものしか生まれないという気がする。こんな態度ではもうやっていけないんだな。
まわりの人達が本物の人生になっていく・・・
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-20 16:18

疾風怒濤

a0136797_1201114.jpg
人間椅子のライブに行ってきました。場所は渋谷でしたが、お客さんが全然チャラチャラしてませんでした。私は、自分を恥じた。出かける前にTシャツを選ぶさい「ロンTは暑い」というヌルい理由で、ブラックサバスのロンTを結局選ぶまでに、ああでもこうでもないと1時間も悶々としたのでしたが、悶々するまでもなく、今日着ていくべきTシャツは、私の持ってるTシャツの中で選ぶなら、最初から、ブラックサバス以外にありえなかったのです。ヌルイ雑念があるから、わかりきった結論にも辿り着けないのです。あるいは、どうしてもロンTがいやなら、朝から中野にでも決然と出かけて、乱歩Tとか大越孝太郎Tとか何かふさわしいのを探すべきだったと思います。それすら思いつかず、全くもって踏ん切りの悪い、ぼんくらな態度です。自分が何をすべきか。こんな不謹慎ではだめや。和嶋氏がMCで「私なんかムー民(雑誌ムー読者)としては全然ヒヨッコですし」と言っておられました。なんて謙虚な態度やろう。そしてライブはもちろん最高でした!
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-18 02:53

よつんばい 愛しあうため

a0136797_1142292.jpg
伊東氏にラジカセを借りてMC5を聴いたらすごくKick Out The Jams Mother Fuckerでした。パソコンでMC5聴いても、なぜか全然よくない。しかし、同じしょぼい音でも、ラジカセで聴くと一瞬で思い出す。パソコンはダサい、心を許せない。ラマラマ、ファッファッファ。
夏ですね。夏好きです。理由は夏生まれとかもありますが、一番の理由はTシャツです。Tシャツ一枚で事足りる感じがラクです。どこでも行けるし、おしゃれは特別なTシャツを着るで済む的な。
しかしだからといってパソコン全否定するのは変態すぎる。それ無しの生活をしたいわけではない。ジジババのたわごとです。そんな変態は個人的問題であり、誰かと共有したくない。まあ漫画は変態でもOKなのでよかったです。
[PR]
# by tsuchika | 2010-07-07 13:51