西村ツチカ

The Voices

マルジャン・サトラピ先生の映画『ハッピーボイス・キラー』を観ました(原題『The Voices』)。もともとサトラピ先生の漫画のファンで『ペルセポリス』をパクったような漫画を描いたこともある西村ですが、漫画だけでなくサトラピ先生が監督された映画も好きです。必ずどこかいびつな部分があって洗練されないこと自体が異邦人というテーマに通じているように感じます。何か強烈な意志を感じて観るたび勇気がわきます。マルジ(愛称)〜。しかしサブカルチャーが強いはずの東京の映画館にもかかわらず客席がガラガラなのはちょっと残念でした。

[PR]
by tsuchika | 2015-09-21 12:41