西村ツチカ

トートバッグの持ち手を握っているふり

a0136797_10303415.jpg

今月引っ越しました。
自分は料理が下手なので、うまくなるために、最近はよく料理をしています。

3日前、包丁で長ネギをザクザク切っていたところ、手元が狂い、指先の一部を切り落としてしまいました。
その出来事を書きます。

左手の親指の先に、爪を一部含むかたちで、1円玉大の切り口ができました。
そこからみるみる血が溢れだしました。
とっさに左腕に口をつけて流れてくる血をすすりながら、あいている右手で消防署に電話しました。
まずは応急処置のやり方を尋ねました。
教えていただいた通りに、指先をキッチンペーパーでくるんで根本を輪ゴムでしばり、心臓より上に掲げました。
夜の8時頃でしたが、受け入れてくれる病院が見つかりました。

自分は前々日に区民センターに転入届けを出したばかりで、新しい保険証がまだ届いていなかったので、病院代がかさむかもしれないと気がかりでしたが、電話で尋ねたら、深夜外来はとりあえずは預り金のみでよくて、また後日精算するシステムだということだったので、ほっとしました。

血まみれの腕を心臓より上に掲げてタクシーを探していると2台も無視されて腹立ちましたが、3台目でつかまえて病院へ行きました。
病院で先生が傷口を見て「けっこう切っちゃったんだぁ〜」と言いました。
先生はとても落ち着いた口調でしたが、自分はまだ焦っていて少し浮き足立っていました。
包丁の刃は骨には達していなかったようでした。
傷口を圧迫して止血する方法を教えてもらい、数十分後に血が止まりました。

帰りはまたタクシーに乗りました。
運転手さんに「ケガですか?」ときかれたので、ケガのことを説明したところ「ははぁー長ネギを切っててね。私も独り者ですんでラーメンなんかよく作りますけど、長ネギよく切ってますね。あとキャベツなんか乗っけてね。しかしカップラーメンてのは高いからね、すぐに買わなくなりましたね。生麺のほうが断然いいですよ。値段でいうと2倍か3倍か、とにかく生麺がいいですよ。ちゃんとタレも入ってますし。。。」と、ラーメンの話になってしまいました。
自分もテンパっていたので「おっちゃん、インスタントラーメンと一緒にせんといて。こっちは2日前から仕込んどいた鶏肉と根菜の煮物を使ってジャージャー麺を作ろうとしてたんやから。筋を取ってゆでた絹さやとくし形切りにしたトマトを添えてヘルシーにさすやつ。半熟トロトロ味付け卵」と言いたくなりましたが、やめました。

家に着くと、まな板の上に切りかけの長ネギにまぎれて指先が残っていました。
まったく血もついてないきれいな肉片でした。
同居人が家の前の植え込みにそれを埋めました。

翌日、午前中にもう一度来院するようにとのことだったので、今度はバスで向かいました。
包帯が巻かれた親指を心臓より上に掲げて歩くのは、けっこう目立ってしまうからイヤだなと思いました。
なるべく目立ちたくなくて、左肩にかけたトートバッグの持ち手を握っているふりをしました。

欠けた指先は、10日から2週間ほどで肉が盛り上がってくるとのことです。
(追記:これは自分の勘違いだったようで、2週間後に包帯を開くとまだ全然クレーター状態でした。しかし血はなんとか止まっていました。)
自分はいまだに長ネギと一緒に指を切ってしまうレベルだから、料理をもっと練習しないといけないなあと思いました。
[PR]
by tsuchika | 2015-08-30 11:00